あおむしのはらぺこ

日常で感じたこと、気ままに呟きます♪

嫌いを知って、好きを知る

こんにちは♪

あおむしです(*^^*)

 

自分の好きな事が何か分からない。

何に向いているのか、その道が分からない。

 

これ、結構私の積年の悩みであり、これから先も永遠に分からない課題にもなりそうです(笑)

 

自分の事を知れたら、こんなに人生楽な事は無いのに…

 

いつもそう思っています。

 

自分の好きな場所に行って、好きな物を食べて、好きな人と交わして、好きな事をして生活する♪

 

自分も相手も幸せになる繋がり、物事は何なのか分かる。

そして、それがそのまま仕事になる。

 

それ、めっちゃ幸せじゃん。

 

ただ単に、ダラダラと適当な感覚でやっていれば、そりゃ勉強だって、料理だって、読書だって、遊びだって、全部全部一応「好き」になりますよ(´-`).。oO

 

でも、究極の幸せって、これが好きぃぃい!って感覚って、もっとグッと心を掴まれる感じだから、半端な気持ちや行動量で掴める物じゃ若干軽いと思うんだよね。

 

 

私は、趣味でおわる、軽い"好き"や"楽しい・向いてる"じゃなくて、運命的な、ある種才能的で強烈な自分の"好き"を知りたい。

"向いてる"を知りたい。

 

 

けどそれ、凄く難しい。

 

 

一時期、色んなところに行ったり、人と話す事が好きで、自分は凄く行動派で活動的なんだと思ってた。

バイトもめっちゃしてたし、要所でリーダーやトップの役職買ってたし、実際そうだった。

 

 

けど、実際に人と出会い続けて行動し続けられたかというと、なんか大分違った。

 

本当の私は、変化が嫌いで、超人見知りで、引っ込み思案で、読書が大好きで一人で没頭するような、俗に言う内向的な性格。

 

友達に"活動的だね!"って言われてたから、そう思い込んで言葉通り振舞ってたけど、完全に向いてなくて普通にショートした。

 

そして、色んな人と幅広くワイワイすることは、基本的に心から嫌いなんだと、苦手なんだと知った。

仕方ないから我慢してやる….というちょっとの我慢も効かないほどの嫌という感情。

 

人生で何度か経験した、もう戻りたく無い、あの環境にだけは。という感覚。

 

 

好き、は分からなくても、嫌い、がわかれば嫌いを通して少しづつ自分の好きに近づける。

 

そんな試行錯誤で自分を探る過程が、地道で重要で、毎日を生き生きとより良くしていくための積み重ねの一歩なんだと思う。

 

もっと自分の気持ちに敏感になりたい。

f:id:harapekoaomusi2020:20200214224143j:image